• « 2017·09
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  •  »
--’--.--・--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Categorieスポンサー広告  - - TOP

2007’03.01・Thu

今日から!!

パパと結婚して3年半、そろそろ子供が欲しいな~って思い、2006年8月から子作り開始
そして、奇跡的にも1回のチャレンジで見事、妊娠
まさか、1回で妊娠出来ると思って無かったので嬉しい反面、ビックリしました
それから、初のドキドキマタニティーライフの始まりでした
生まれて、初めて産婦人科と言う敷居をまたぎました。
色々とネットで情報を収集したり、すでに子供さんが居てる方に聞いたりとして、生理開始日から
2週間後に病院に行ったので普通なら6週位でしょうか。。。
うまい事、行けば心拍まで確認出来るかな~って
ドキドキしながら、診察室へ
初めての産婦人科だったので、本などでは見ていたけど実際の診察になると結構、衝撃的なものでした(苦笑)
そして、先生の問診も軽く終わり、いざ内診台に
赤ちゃん居ました そして、心拍も確認出来たのです。
次は2週間後。。。
そして、とても長かった2週間が過ぎ、2回目の病院でとんでも無い事実が分かったのです。
何と赤ちゃんは大きくなってはいたのですが、心臓が動いてないと。。。
再度、2日後に確認するって事になりました。
そして、またまた長い2日後、再度病院へ。やっぱり。。。
頭の中ではもうダメなんだって分かってはいたけど、もしかしたらまた
心臓が動いてるんじゃ無いかなと願っていたけど
そうは行きませんでした
そうです。9週で稽留流産でした。赤ちゃんは8週の大きさがあり、心臓が止まったのも最近と先生
から言われると辛くて辛くて。。。
結局、今後の赤ちゃんの為にも手術をして子宮を綺麗にする事になり手術日も決まりました。
会社にも、事情を説明して、手術後お休みを頂きました。
そんなこんなで初めての、妊娠が流産と言う悲しい現実に突きつけられた私でしたが、手術から
約4ヵ月後にめでたく、再び妊娠出来る事が出来ました
今度こそは、元気なベビに会いたいと願う反面、前回の事もあり、かなり不安な日々ですが、
再び私達夫婦に帰って来てくれた赤ちゃん信じて前に進んで行きたいと思います

我が家の愛犬4です
P1010762.jpg

スポンサーサイト

Categorie初めまして  トラックバック(0) コメント(0) TOP

 |TOP
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。